トシブログ

トシブログ

ぶらっとに見に来てください!(留学・英語・日常の悩み・モチベーションアップ等)について投稿しています

当たり前に本当に感謝!!(健康・悩み)



歩けること・寝れることって幸せだと今までで感じたことありますか??

 

つまり、当たり前に感謝したことありますか?

僕は今その幸せを今噛みしめています。

僕は21歳~22歳にかけて地獄のような2年間を過ごしました。

原因は痔瘻と重度のヘルニアです。

 

この2つの病気は僕から当たり前の日々を奪い去っていきました。

更に悪いことに、これらは僕を肉体的、精神的に僕を追い詰めました。

 

f:id:toshiki1207:20190529032417j:plain


(肉体面)


ヘルニアが原因で腰辺りに激痛が常にしており、

歩くこと、寝ることどちらもできませんでした。

歩くと足を引きずりせいぜい200メートル歩くのが限界でした。

睡眠に関しては、常に激痛が走るので

いつも自分の眠気が痛みを超えた時しか出来ませんでした。

なので30時間起きてる日などが普通でした。

激痛に耐え寝ても、痛みでずっと唸っていました。

1日1回は涙を流していました。外出することなんてましてはできず、

家で安静にすることしかできませんでした。

痔瘻は大便をしたときに激痛が走ります。便の後1,2時間悶絶した日もあり、

痛みに耐える毎日で無気力でした。


(精神面)


もちろん、痛みとこれほど戦えば精神的にも疲れました。

本当に僕は誰もが凄いと認めるほど+思考だったのですが、

酷い-思考に陥りました。

恐らく誰でもそうなります。

周りの友人は痛みで苦しんでいる人など1人もおらず、

いつも何故自分だけと思う日々が続きました。

僕は周りから20歳まで周りから学問やスポーツの面で尊敬されていまし

た。しかしこの2年間で何もできない、

無気力な僕を見て、ダメだしなどが続きました。

家族からもボロカス言われ、死のうと思う日もありました。

しかし、今では、、、、、、



(結論)僕は病気になって本当に良かったです!

f:id:toshiki1207:20190627060436j:plain


2つの理由があります。

1つは、当たり前に感謝ができるようになった。

この2つの病気になる前は歩ける事、寝れる事、友達と遊べることがこんなにも幸せだ

とは気づけませんでした。

今ある日常を痛みなく当たり前に生活できること、

これが今皆さんが持っている最高の幸せです。

 

f:id:toshiki1207:20190627060459j:plain


これは、1度当たり前を失った人しか気づくことができません。

皆さん失う前に当たり前を噛み締めてください。


2つ目は痛みを知れたことで人を想いやれるようになれました。

ヘルニアと痔瘻を通して、痛みを知れました。

ヘルニアの発症前は、

ご老人の方が腰を曲げ荷物を持っていても何も思いませんでした。

しかし、今は違います。どんな場所でもそのような人がいた場合は、

「大丈夫ですか?僕が荷物持ちますね」と素直に助けるようになりました。

これは、僕がヘルニアの時されたら嬉しかったことを実践しています。

 

本当に皆さん助けを求めている人がいたら助けてあげてくださいね。

絶対に想いやりを持っているほうが幸せになれますから。

 

今何か病気や身体に異常がある方、本当に頑張ってください。

 

身体に痛みを伴うことをどれだけ苦しいことか分かります!!

 

でもそれを耐えた先には、明るい未来が待っていますので!!